Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/lifeway/true-lifeway.net/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
こころの悩みの解消と自己発見をサポートするセラピーオフィス

ヒプノセラピー

  • HOME »
  • ヒプノセラピー

ヒプノセラピーとは

ヒプノセラピーとは、催眠状態を利用して、広大な潜在意識へ直接アクセスしていく心理療法です。
米国医師会は根拠のある有効な方法として催眠療法を承認し、医療の現場でも活用されています。
誘導によって、心と身体をリラックスさせることにより、意識と無意識を隔てているバリアを一時的に取り除き、自分の心の奥底に閉じ込めた本当の思いや、本当に望んでいることを意識化することができます。そのことによって自分自身が気づくことのなかった悩みの原因、葛藤を理解することによって、自らが問題を癒やしたり、解消することができます。
以下のような問題について、効果が見られます。

 

 

意識と潜在意識

 

人間の意識状態を簡易なモデルで表すと上の図のようになります。
私たちは通常の意識状態において、10%の顕在意識で活動しています。潜在意識はクリティカルファクターと呼ばれるフィルターによって通常意識的にアクセスしません。
つまり私たちは広大な意識の力の、ほんの一部しか使っていないのです。
クリティカルファクターは8~9歳で完成しますが、それまでの間に私たちは無防備な潜在意識下に様々な感情・感覚的な体験、生存のための戦略を取り込みます。
それがポジティヴなものであれば、有効に作用するでしょうが、ネガティヴな体験は感情的、感覚的な傷となって取り込まれます。
それは意識して思い出せないものの、ある特定の状態でその感情的な傷を刺激され、自分自身は理由もわからずに落ち込んだり、怒ったり、あるいは積極的に行動できないなどの影響を及ぼします。
ご覧の通り、人間の意識は90%が潜在意識なので、顕在意識でいかにこの矛盾を解消しようとしても、潜在意識下で全く違う思い込みをもっていればまったく力が及ばないということになります。

ヒプノセラピーは、催眠状態に意識を誘導することによって、このフィルターの作用を弱めて、私たち自身の潜在意識に直接働きかけていきます。
そうすることで、広大な潜在意識を『意識』することができるようになります。
たとえば埋没していた過去のネガティヴな体験、いわゆるトラウマ体験を意識下に思いだしそれを解消することもできるでしょう。
あるいはさらに潜在意識の奥にアクセスすることによって、今世のみならず、前世で体験し今なお作用している経験をも同じように癒やすことが可能となるのです。

PAGETOP
Copyright © True Lifeway All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.